年間スケジュール

磯田農園の1年

磯田農園の大まかな年間スケジュールをご紹介いたします。

年間スケジュール

1月 ・ブロッコリー収穫
・レタス収穫
2月 ・玉ねぎ 収穫
・ブロッコリー 収穫
・レタス 収穫
3~5月 ・玉ねぎ 収穫
6~7月 ・畑の片付け
(トラクターなどで整地)
8月 ・さといも 収穫
・ブロッコリー 種まき
9~10月 ・ブロッコリー 植え付け
・玉ねぎ 種まき
11月 ・玉ねぎ 植え付け
12月 ・ブロッコリー 収穫

チャレンジ

磯田農園の一年の流れをご紹介いたしました。

年間スケジュールや「私たちの野菜作り」でもお分かりいただけるように、現在磯田農園で作っています主な作物は、以下の通りです。
・ブロッコリー
・玉ねぎ
・里芋
など

今後もこれらの野菜をより良いものにしていくことは変わりません。

しかし、上記の野菜以外の野菜作りも柔軟にチャレンジし続けます。

現状に満足することなく、磯田農園では、「人の求める野菜」と「自分たちの持つ土地の特性」をこれからも探求し続けます。

そうすること、人々が求める野菜をよりおいしく日本全国にお届けします!

農業を未来につなぐ

教育

次の若い世代の教育はもちろんのことですが、野菜・気候・土づくりについても、日々学び続けています。

ただ作るのではなく、野菜がなぜ育つのか?どのようなつくりになっているかなどの基本原則から学ぶことで、少しでもより良い野菜作りを行います。

機械化

野菜作りは最後は、気候を読み臨機応変に対応決断を行う人の手と勘が必要です。

しかし、効率化できる部分は、専用機械などに惜しみなく投資・導入をしています。

そうすることで、より野菜作りに気持ちを配れるだけでなく、次世代の教育にも力を入れることが可能です。

ギャラリー